美肌効果のトマト|医療脱毛ならクレアクリニック - 東京|新宿・渋谷

脱毛専門女性専用
スタッフブログClair Clinic Staff Blog
医療脱毛専門クレアクリニック > スタッフブログ > 美肌効果のトマト

美肌効果のトマト

皆さんこんにちはニコニコ


私ごとですが、先日お盆に実家に帰らせて頂きました音譜


私の地元は真夏のイルミネーションがあるんですキラキラ*


しかも、「LEDライトで作った最大のイメージ」でギネス記録を達成ビックリマーク


今年は一段と進化していて、全国からのお客さんですごく賑わっていましたラブラブ!


皆さんも、新潟県に来た際はぜひぜ起こしくださいませふきだし

 

 

さて、地元のお料理屋さんで久しぶりにトマトジュースを頂きましたトマトジュース


そこはトマトの皮とへたまで使い、その他なんにも入れずに丸ごとトマトのトマトジュースでしたトマト


少し青臭い香りはしますが、それが逆にスッキリしていてとても飲みやすかったですきゃ

 

トマトのリコピンに美肌効果があることは皆さんもよく知っているかと思いますが、

どんなトマトが?またどんな食べ方が?良いか知っていますかはてなマーク


今日はその2つをご紹介したいと思いますべーっだ!音譜

まず、どんなトマトが良いか?


夏が旬というイメージのあるトマトですが、本当の旬は春と秋ですひらめき電球

この時期のトマトは味が濃くて美味しいキャーハート

旬のものを摂ること自体が体に良いので、春と秋のトマトは積極的に摂りましょうアップ


夏は正確にはトマトの旬ではないですが、たくさん出回り安く入手できるのがポイントポイント

毎日のメニューに取り入れれば夏バテ予防はもちろん、運動による疲労回復も期待できますよハート

 

また、ピンク系トマトよりは赤系トマトのほうが効果的にリコピンを摂取できますひらめき電球

さらに、加工用トマトは生食用がハウス栽培が主流なのに対し、

露地栽培のものが多いのでリコピンが豊富ですラブラブ

そのため、ケチャップやホールトマト缶詰など、一年中手に入れやすいトマト加工品もオススメです③ハート


次はどんな食べ方が良いか?


リコピンは油に溶けた状態ではじめて吸収されますキラキラ*

加工されたものよりフレッシュな状態の方がいいイメージがありますが、

リコピンは過熱されることによって生の状態の時の約3倍に量が増えるのだそうアップ

ケチャップ、トマトジュース、ホールトマトの缶詰など加熱処理されているものを

取り入れた料理がおススメですハート


野菜たっぷりのラタトゥイユやミネストローネなどがいいですねミネストローネ

乳製品と一緒に摂るのもリコピンの吸収率をあげるのに効果的なので、

生のトマトをチーズと一緒にカプレーゼにするのもよし◎

炒め物やスープ、ピラフなどに使ってみてもサラダとは違う美味しさを発見できると思いますにひひ

 

ぜひ参考にしてみてくださいませラブラブ


新宿クレアクリニック虹

Myセレクト全身脱毛Myセレクト全身脱毛
PAGE TOP